日光東照宮の見どころ厳選5選!

春も近づき観光シーズンがやってまいりましたね。
今回は世界遺産の「日光東照宮」の見どころをまとめてみました。

日光東照宮には色々な不思議や謎がいっぱいあるのはご存知でしたか?
その一部ですがご紹介していきます!

1.一ノ鳥居と照降石(てりふりいし)

神域の入り口にふさわしい大きな石の鳥居。
これは黒田長政が寄贈した鳥居です。

10段ある石の階段は近くになるほど幅が狭くなるよう遠近法が用いられています。
鳥居を大きく雄大に見せていると言われています。

15のパーツを組み合わせ、重さを軽減するため中は空洞になっています。
鳥居の左右の柱は10㎝ほど太さが違い、柱の下には謎の四角い穴があります。
穴の謎は地震の際にも倒壊しない先人の技術なのでしょうか?

石段の10段目にある2色の石が照降石。
長方形の一枚石なのに赤い石と緑の石を組み合わせたように2色に斜めに分かれています。
雨が降る前にこの石の色が鮮明に表れると言われ、
昔の人は天気を石で予測していたそうです。

2.五重塔

酒井忠勝が献納したものです。
干支の彫刻の配置が東側(正面)から、
虎・兎・辰、南側に蛇・馬・羊、西側に猿・鶏・犬、
北側に猪・牛・鼠の順で有ります。

徳川三代将軍である家康(虎)・秀忠(兎)・家光(辰)の干支から始まっていると言われています。

五重塔は耐震構造になっており、縁下から10㎝浮いている心柱が見えます。
スカイツリーにも応用されている耐震技術です。

3.彫刻の数々

日光東照宮にある彫刻の数は全部で5173体。
有名な三猿や眠り猫をはじめ想像の像や干支の彫刻、
更には伝説上の動物も数多くいます。

   

それぞれ彫刻には、意味合いや何かしらのメッセージが隠されているとされています。

このような謎をひも解きながら、
東照宮の参拝をするのも東照宮の魅力の1つです。

4.陽明門

508の彫刻群で埋め尽くされた門は一日中眺めても飽きない事から、
別名「日暮門」とも呼ばれています。

十二本の円柱にある渦巻き紋様が3本逆さに彫られており、
魔よけの逆柱と呼ばれています。

陽明門を守る随身像の人物はだれなのかは謎に包まれています。
一説には徳川の権勢を戒める為に、
家康自身(徳川家康は寅年)が織田信長像の尻に敷かれる構図にしたとか。

家紋が明智の桔梗や木瓜の家紋に似ている事から、
明智光秀=南光坊天海説として注目されています。

5.パワースポット

①陽明門と唐銅鳥居の中心を結んだ線上の、
石畳の後ろから3枚目位、唐銅鳥居の中心からだと8枚目位。

エネルギーの発生源の奥宮から、
本殿、陽明門を通り、東京へ生気を送るエネルギーが集結する地点です。

陽明門と手前の鳥居を中心に結んだ上に、北極星が来るように建てられています。

②207段ある階段の先に、家康公の眠る奥社宝塔がエネルギーの発生源です。
真横と真後に、特に強いパワーがあると言われています。
宮拝殿に戻る時に、気を定着させるため、井戸水に触れると良いとされています。

③日光東照宮から二荒山神社へ続く参道も強いパワーのある通りです。
是非通ってみて下さい。

行く先の二荒山神社のパワースポットも縁結びや開運で有名です。

他にもまだまだミステリーが数多くある日光東照宮です。
2017年3月10日には陽明門の修理竣功式が行われ、
その光り輝く姿を見る事が出来るようになりました。

みなさん、春の観光には世界遺産の日光東照宮に足を運んでみてはいかがでしょうか?

カード現金化の優良店をお探しならとちぎチケットまで

クレジットカードのショッピング枠現金化
優良業者をお探しならとちぎチケットにお任せ下さい!!

・土曜日曜祝日も営業
・面倒な手続きや審査は一切ありません!
・即日現金化が可能
・JR小山駅西口徒歩3分!

詳しい内容は公式ホームページ⇨カード現金くんTOPページ


※お電話やインターネットでのお取引は悪徳業者が多いのでご注意ください!

宇都宮チケット

◆とちぎチケット◆
栃木県小山市宮本町3-1-9 ヒサゴヤビル1F
10:00~18:00(新規17:30)
年中無休(年末年始除く)
0285-20-0020
カード現金くんTOPページ

宇都宮市

事前にカード会社に『今現在のショッピング(買い物)の利用可能額』をご確認してから
ご来店頂きますとよりスムーズにお取引ができます。
また毎月カード会社からご郵送されてくるカードご利用明細をご確認下さい。

クレジットカードをご利用後のお支払い方法の変更をご希望のお客様は、
カード会社によってお支払い変更期間が有ります。

必ず期間内に変更の連絡をお忘れないようにして下さい。